(BIHAKUEN)デイクリームSPF15+ナイトクリームの口コミと評判


肌の潤いにはビハクエンのクリームが良さそうです。
これから夏の間は気をつける紫外線ですが、
紫外線のダメージが出るのは秋になってからです。

紫外線のダメージを受けやすいのは
なんと乾燥しきった肌なのです。

肌には角質(角層)があり表皮・真皮と分かれています。
その下には基底層、有棘層・・・というように行く層にも分かれています。
このそうには線維芽細胞がありコラーゲンやエラスチン、
ヒアルロン酸などの生成や分解処理を行っています。

ところが、この線維芽細胞は紫外線などのダメージに弱く
加齢による老化でも弱ってしまいます。
なかなか若い時には気付かないもののようです。

紫外線は肌が乾燥していると通りやすいとも言われています。
敏感になっている状態だと紫外線の影響を
受けやすくシミになりやすかったりしますよね。
ニキビのあとなんかは特にそうで、シミになってしまうことが多いです。

また、ニキビ跡のシミの原因の
1つには肌の乾燥によるダメージもあります。
肌が潤うことで、肌のキメが整えられ
細かくなることは知られていますよね。

肌が潤って整った状態でいるときは、
紫外線のダメージも基底層までは届きにくいように感じます。

だって、ニキビがひどかった時は肌がガサガサしていて
紫外線のダメージにより色素沈着だってしてますからね。
ふっくらと肌が潤っている状態なら、美白も夢じゃないですよ。

ハイドロキノンとトレチノインを使ってる人でも
(BIHAKUEN)デイクリームSPF15&ナイトクリームを使うと
皮むけ赤みが緩和されているようです。
そして朝には肌が潤った状態になっているようです。

>>(BIHAKUEN)デイクリームSPF15&ナイトクリームはこちら<<

広告


コメント

  1. […] (BIHAKUEN)デイクリームSPF15+ナイトクリームの口コミと評判 […]

  2. […] (BIHAKUEN)デイクリームSPF15+ナイトクリームの口コミと評判 […]

  3. […] 思春期のニキビが心理的にも重苦しく感じてしまうのは どうしてなのでしょう。 鏡を見るとつい、ニキビの存在を期にかけてしまったものです。 ニキビが完全に治って、元に戻ることが出来たら幸せかな・・・ そう思っていたから。​​ こんなに顔がボツボツで、白ニキビもたくさんあって 赤く腫れているところも多くって、 ほとんど別人のようになってしまって、 自分の顔のことは恨みました。 「どんどんニキビが増えている感じ。ここにも、ここにも・・・ いままで一個もなかったのに・・・」 わたしは顔のニキビの問題がだんだん悪化していくのに腹が立ちました。 何も良くなることがなかったからです。 高いな・・と思ったけど購入してみた 無数の化粧品には意味がないことが分かりました。 また、病院で処方箋をもらったビタミン類の摂取をしても 何も変わることがありませんでした。 アジダームクリームを使ってからは、見る見るうちにニキビが消えていきました。 >>アジダームクリームはこちら<< 20代のほとんどがニキビのことに悩まされていたので ニキビが枯れて、消えたのはとてもうれしいことでした。 症状も一段落したことで わたしは、もう一つのことも気になり始めていました。 それがニキビ跡とシミでした。 ニキビあとは凸凹していて、クレーターと呼ばれるものです。 月のクレーターなら綺麗に思えますが、 顔のクレーターは汚くてとても喜べるものではありませんでした。 このニキビのあとはファンデーションでは隠し切れないものがありました。 コンシーラーも詰め込んでクレーターを埋めるというありさまでした。 わたしはまた、キタナイ肌と付き合わなければなりませんでした。 一体いつになったら、この肌は元に戻っていくのだろう? そう思っていたころに、ニキビ跡にも有効なクリームを知ることが出来ました。 それがこのユークロマクリームでした。 ユークロマクリームとは? ユークロマクリームは、メラニンを含んだシミにたいして使うことができます。 ハイドロキノンという美白成分を含んでいます。 出来てしまったシミや肝斑に塗って使います。 なので、シミを薄くする成分が入ったパックや化粧品は人気ですよね。 ユークロマクリームもその一つでシミを根元から目立たなくしてくれます。 ハイドロキノンは、シミを変えたい人にはとても評判なのです。 商品のレビューを見ていると 大体が半年ぐらい使い続けると変化がみられるようです。 悩みが解決するのは使ってみてから。 わたしが思い切ってユークロマクリームを一つ購入してから、だいたい一週間ほどで届きました。 使い方も簡単で、洗顔後の肌にユークロマクリームをポンと乗せるだけなのです。 肌には馴染みにくいので、ハケや綿棒で薄く塗るだけです。 しみ込んでいくわけではなかったので、クリームが気になる場合はティッシュで軽く抑えて、取り除きます。 二ヶ月ほど使ってみて、わたしのニキビ跡もかなり綺麗になりました。 悩みが軽減するのはいいことですね^ー^ ユークロマクリームを使うときに注意する点は? 紫外線になるべく当たらないようにする。 紫外線がメラノサイトを刺激してメラニン色素を排出しやすくなってしまいます。 外出する際は日焼け止めを必ず使い紫外線を 軽減することで肌への刺激を少なくします。 ハイドロキノンを使うと紫外線のダメージを受けやすくなるため シミや肝斑の部分はなるべく触らないようにする。 また、洗顔をするときは、泡をクッションにして肌に直接触らないようにする。 肌をこすることでシミやしわができやすくなってしまいますのでご注意を。 オランダ屋さんで商品を複数購入すると 割引サービスがあるので思ったよりは安くなります。 ユークロマクリームはスティーバAと一緒に使うとさらにシミの変化が早くなります。 >>ユークロマクリームはこちら<< 関連記事 ・(BIHAKUEN)デイクリームSPF15+ナイトクリームの口コミと評判 […]

タイトルとURLをコピーしました