トランサミン/トラネキサム酸

トランサミン/トラネキサム酸

紫外線に当たらなければシミは作られない?シミのサイクルのホント?ウソ?

紫外線カットがブームになった昨今、 身体に塗る日焼け止めクリームや窓に貼る 紫外線カットフィルムなどがなかった時代は どうやってシミを作らないようにしていたのでしょうか? やはり、長い手袋やアームウォーマー、 日傘...
トランサミン/トラネキサム酸

飲む日焼け止めbihakuen-uvシールドとトランサミンの効果は?

本当に飲むだけ?BIHAKUENのUVシールドの効果とは?UVシールドはダイオウウラボシの成分が紫外線のダメージから肌を保護するのに役立つそうです。またBIHAKUENのトランサミンは250mgと500mgがあります。トランサミンの一日の摂取量の目安は750mgと言われています。わたしは、250mgのほうを三回にわけて飲んでいます。
トランサミン/トラネキサム酸

すごすぎる!飲むだけでシミを消したトラネキサム酸(トランサミン)の威力を持つトラネミックとは

飲むだけでシミを消したトラネキサム酸(トランサミン)の威力を持つトラネミックはすごい。肌をきれいに整えるサプリメントはたくさんありますが 毎日飲んでいても変化を実感しにくいもの。 種類も豊富にあり、どれを選んでよいのか困りますね。シミにはビタミンCよりもいいと言われるトランシーノとトランサミンでシミ肝斑を消し去るには?
トラネミック

肝班など肌トラブルにトラネミック250mgと500mgの効果

年齢を重ねるごとに気になってくるのが肌のシミです。 小さなシミが出てきてから肌を紫外線から守るホワイトニング化粧品や、 素肌の調子を整えるビタミン系サプリメントを使ってみても なかなか素肌の変化を実感しにくいものです。そこでトランサミン(トラネキサム酸)と同じトラネミック250mg500mgを飲んで見たところ肝斑が
トランサミン/トラネキサム酸

トランシーノと同じ成分のトラネミック(Tranemic)の効果

UVケアや 美白成分の入った美容液などを使っていても あまり期待した変化を感じない (うーん残念。 どうしてシミが消えないのだろう?) そう思ってしまいます。 これには大きな理由があり、肝斑治療に使われているトランシーノ(トランサミン)を最安値で購入したところ意外と飲みやすく肌が白くなったと感じました。
トランサミン/トラネキサム酸

新陳代謝が正常になればシミは消える?美白の本音とウソ、思い込み

肌のターンオーバー(新陳代謝)は大体28日から最大35日と言われています。新陳代謝が正常になればシミは消える?紫外線に当たらなければシミは作られない?潤いを与えたらターンオーバーが正常になる?腸内環境を整えたらシミは消える?肝機能を高めれば、身体の冷えを取ったら、睡眠の質を改善したら、栄養素を整えれば、オーガニック製品に変えたらシミはなくなる?色糸な製品が出ていますので迷ってしまいます。
タイトルとURLをコピーしました