【BIHAKUEN】ビハクエンホワイチュアはきらめく美肌へと導きながら、健康も同時に極める美容サプリメント

秋になりましたが、まだまだ日差しの強い日がありますよね。
食欲の秋と言われてもあまり食べないという人もいれば、
あの食べ物が食べたい!と思ってしまう人もいるはずです。

美味しい焼き芋

そう!秋と言ったら、ほくほくの甘ーい焼き芋になるサツマイモが出回りますよね。
つい食べたくなってしまうのは私だけじゃないはずです。
だって、あの甘い香り・・・。
ちょっと焦げた感じの焼き芋の香りをかぐと食べたくなってしまいます。

そして栗や、キノコ類などもおいしく感じられますよね。
キノコご飯や栗ご飯。食卓を彩ってくれるので楽しみにしてしまいます。
まだ今年は栗ご飯を食べてないなーなんて思って、簡単な炊き込みご飯の素を購入してしまいました。
本当は栗をむきたいのですが、手が痛くなるのでなんだかんだと嫌煙してしまいます。
それでも、食生活は秋真っただ中でございます!

そして、秋になったからもう日焼け止めはいいかな~なんて思ってしまいませんか?
うっかり手を抜くと、冬の間にまたシミが出来てしまいますよ。

日焼け止めは毎日使ったほうが日に焼けないのは確かですが
肌に負担をかけたくないと思いますよね。

日焼け止めを塗るのは出かける直前のことが多いという人は
結構、紫外線からのダメージを受けていますよ。
実際に日焼け止めが真価を発揮するのは30分前。
出かける30分前には塗り終わっていないと肌になじんでいません。

なので、日焼け止めを塗る時間が適当な感じの人は、
ビタミンの豊富なサプリメントを飲んだほうが良いのです。

結構、このサプリメントを飲んでいるのと
飲んでいないのでは肌のハリや艶々感が違ってきます。
これって、たいして変わらないと思っていませんか?
でも実は違うんです。

ビハクエンのホワイチュアのサプリメントを飲んでるとかなり違いが分かります。
まだ飲んでいないというのならちょっと残念に思えます。

なぜって?こんなに美白力のあるサプリメントには
今まで出会ったことがないんじゃないかと思ってしまったからです。

日焼けしてしまった後の肌の戻り方がいつもと違うのです!!
これには正直驚きました。

実は、もう年齢的に日焼けした体のシミが消えにくいということを経験しています。
普通に考えたら、若い時ほど1カ月もたつころには水着のあとなんて
すっかり体から消えてしまいますよね。

2年前のことですが半年たっても背中の日焼けあとが消えないということがありました。
これって老化したからなのかな??本当に老化しちゃってるの??

ショックです。本当にショックでした。
だって、日焼けのあとが消えないなんて老化のサインだと思いませんか?

こういう時にはさすがにショックは隠せません。
隠さなくっても誰にも気づかれるわけではありませんけど。
ですが、肌の代謝力も落ちているようで
くっきりとした日焼けのあとには驚いてしまいます。

そしてこの日焼けのあとがシミになってしまわないかと心配になりました。
ビタミンCを取ればいいと思ってしまいますが、
残念なことにそれだけでは日焼けのあとってなくならないんですよね。

サプリメントを選ぶときのコツとして実感したのは
新陳代謝もスムーズになる栄養がバランス良く配合されているものを選ぶこと!

どうしてなのかというと、
今年は夏の間に山のほうにあるプールに行きましたがビハクエンのホワイチュアを
飲んでいたおかげで日焼けを起こすことがありませんでした。

本当だったら、いまだに日焼けのあとがくっきりと残っていたと思います。
でも日焼けのあとはありません。
ビハクエンのホワイチュアのおかげで乱れていた代謝もスムーズになったとしか考えられません。

つまり、日焼けあとができることなく白くなったからです。
他に考えられるとしたら、同じくビハクエンのUVシールドを飲んでいたからだと思います。

日焼け跡がいまだに消えないとか、シミが出来やすいのだとしたら
もしかしたら良質なビタミンが足りていないからなのかもしれませんよ。

ビハクエンのホワイチュアなら、良質なビタミンCや、Lシステイン、パテトン酸カルシウムなど
美肌に必要な成分がぎっしりと詰まっています。

>>(BIHAKUEN)ホワイチュアはこちら<<

関連記事はこちら

ビハクエン口コミ

ビハクエンのクーポン

ビハクエンホワイチュアとハイチオールCの成分を比較してみた

ハイチオールシリーズ

BIHAKUENホワイチュアはハイチオールcにも含まれている成分の
「Lシステイン」「ビタミンC」「パントテン酸カルシウム」を、
3粒飲むだけでハイチオールCの1日分以上の量を摂取できるというので
本当にそうなのかをハイチオールCと比べてみました。

パッケージの裏を見るとその成分の比較が簡単にできます。
ハイチオールシリーズは三種類ほど発売されています。

今回は、シミそばかすに特化した
「ハイチオールCプラス」と「ハイチオールCホワイティア」
この二つと比べてみたいと思います。

ハイチオールの成分

主な成分の一覧です。
メインとなっているのは「Lシステイン」「ビタミンC」「パントテン酸カルシウム」です。

それぞれの配合量は微妙に違います。

ハイチオールCプラスは6錠で
「Lシステイン240ml」「ビタミンC500mg」「パントテン酸カルシウム24mg」

ハイチオールCプラスホワイティアは4錠で
「Lシステイン240ml」「ビタミンC500mg」「パントテン酸カルシウム30mg」

一方、ビハクエンのホワイチュアは
「Lシステイン240mg」「ビタミンC600mg」「パントテン酸カルシウム240mg」となっています。

この成分の含有量の違いはかなり大きいと思います。
特にパントテン酸カルシウムは、肌の代謝に大きくかかわっている成分です。

パントテン酸は、肉類、小麦胚芽、腎臓、肝臓、ナッツ類、ビール酵母などに
含まれている水溶性のビタミンで、ビタミンB類の1種であり、ビタミンB5とも呼ばれたりします。

このパントテン酸にカルシウムが結合したものが「パントテン酸カルシウム」になります。
細胞の形成・成長、中枢神経系統の発達を助ける働きがあるそうです。

このパントテン酸カルシウムが不足すると
髪の健康や皮膚を正常に維持する力が崩れてしまうそうです。
なので、身体には必要な成分なのです。
これが欠如してしまうと、美容にも影響が出やすくなってしまうのですから。

パントテン酸カルシウムだけのサプリメントもあるようですが、
価格を見たら、ちょっと高いですね。

BIHAKUENホワイチュアなら美容成分がきちんと配合されているので
美肌にいいと思います。

>>BIHAKUENホワイチュアはこちら<<

結構、口コミされていなくって残念なのが、
サプリメント自体の香りがおいしそうってことです。
ミント入りのチョコのような感じでした。(*´∀`)

他のサプリメントは、あと味が苦くてマズい味だったりするので
このホワイチュアは飲みやすいです。

関連記事はこちら
L-システイン入りbihakuenサプリメント

bihakuen uvシールドの効果

BIHAKUENのサプリメントホワイチュアはL-システイン入り

BIHAKUENのホワイチュアは、メラニンの生成を抑制してくれる
L-システインが240mg配合されています。

L-システイン・・・よく聞く名前ですが、
いったいどういう成分なのかを知っていますか?
わたしは、美白に良いらしいというイメージぐらいしか
思いつかず、わからなかったので調べてみました。

気になるL-システインの働きとは?

主な働きとしては、
シミの原因となる過剰なメラニンの生成を抑制し、
さらにメラニン色素を無色化して排出します。

L-システインはビタミンCと相性がよく、一緒に配合されていることが多いですね。
この2つの成分は嬉しいことに徐々にですがメラニンを無色化してくれるので
だんだんとシミが目立たなくなってくれるのです。

また、肌の生まれ変わりを助けてくれるため、
気になる肌トラブルを鎮めてくれるのです。

L-システインとビタミンCの働きとは?

ビタミンCとL-システインはとても相性のいい美白成分です。
分かりやすく図にまとめてみました。
すると、とこんな感じです。

-LシステインとビタミンCの5つの働き

L-システインとビタミンCの成分は協力して働きます。
シミの原因となるのは過剰なメラニンです。

L-システインとビタミンCの成分は、その過剰なメラニンの発生を抑制するほか、
また、メラニンの生成を少なくして、無色の状態に変化させていきます。
沈着してしまったメラニンも肌の代謝が正常化に戻っていくため肌のシミが消えていくのです。
たまっていたメラニンの排出が速やかになっていくことが美白の鍵になるのです。

BIHAKUENホワイチュアを飲むところ

L-システインとビタミンCが
シミの原因となっている過剰なメラニンの抑制と排出をサポートしてくれます。

また、L-システインの働きはシミの抑制と排出だけではありません。
嬉しいことに-システインを摂取することで肌のハリを保つコラーゲンが生成されるのです。
そして、ニキビができにくくなるなど、肌のトラブルが起こりにくくなるのです。

さらに、BIHAKUENホワイチュアにはシミを徐々に薄くしやすくなるパントテン酸カルシウムや
3種のアミノ酸が連なった化合物の一種グルタチオンがシミの排出を徹底サポートしてくれます。
なので、メラニンを出来にくくして新陳代謝を促しシミを排出しやすくなるのです。
BIHAKUENのサプリメントホワイチュアは、シミやニキビなどの肌トラブルにも心強いですね。

>>[BIHAKUEN]ホワイチュア(Whiture)はこちら<<

あわせて読みたい記事
BIHAKUEN WHITURE(ビハクエンホワイチュア)は美白サプリ?

(BIHAKUEN)ビハクエンUVシールドでシミを出来にくくコントロールするには?

BIHAKUEN(ビハクエン)UVシールドはニュータイプの日焼け止め?