(BIHAKUEN)デイクリームSPF15+ナイトクリームの口コミと評判

2016.7.20|BIHAKUENビハクエン





肌の潤いにはビハクエンのクリームが良さそうです。
これから夏の間は気をつける紫外線ですが、
紫外線のダメージが出るのは秋になってからです。


紫外線のダメージを受けやすいのは
なんと乾燥しきった肌なのです。


肌には角質(角層)があり表皮・真皮と分かれています。
その下には基底層、有棘層・・・というように行く層にも分かれています。
このそうには線維芽細胞がありコラーゲンやエラスチン、
ヒアルロン酸などの生成や分解処理を行っています。


ところが、この線維芽細胞は紫外線などのダメージに弱く
加齢による老化でも弱ってしまいます。
なかなか若い時には気付かないもののようです。


紫外線は肌が乾燥していると通りやすいとも言われています。
敏感になっている状態だと紫外線の影響を
受けやすくシミになりやすかったりしますよね。
ニキビのあとなんかは特にそうで、シミになってしまうことが多いです。


また、ニキビ跡のシミの原因の
1つには肌の乾燥によるダメージもあります。
肌が潤うことで、肌のキメが整えられ
細かくなることは知られていますよね。


肌が潤って整った状態でいるときは、
紫外線のダメージも基底層までは届きにくいように感じます。


だって、ニキビがひどかった時は肌がガサガサしていて
紫外線のダメージにより色素沈着だってしてますからね。
ふっくらと肌が潤っている状態なら、美白も夢じゃないですよ。


ハイドロキノンとトレチノインを使ってる人でも
(BIHAKUEN)デイクリームSPF15&ナイトクリームを使うと
皮むけ赤みが緩和されているようです。
そして朝には肌が潤った状態になっているようです。


>>(BIHAKUEN)デイクリームSPF15&ナイトクリームはこちら<<





広告


コメント一覧

この記事にコメント

*

トラックバックURL