ルミガンを個人輸入で購入しました。

ルミガン目薬

ルミガンを個人輸入で購入してみました。

個人輸入では、マツゲの美容液だけではなく
育毛剤やED治療薬などがとっても安いのが魅力的です。

ところで先月の終わりに国内でもグラッシュビスタという、
まつげの育毛剤が発売されました。

正式名称は睫毛貧毛症治療薬「グラッシュビスタ(R) 外用液剤 0.03% 5mL」

海外で販売されているルミガンソリューションと同じアラガン社製なのです。
同じくまつげの成長期を助けてくれるビマブロストが入っています。

まつ毛の「長さ」「太さ」「濃さ」が変わるとのことです。

使ってみたい!

でも、病院でしか処方されていないようですσ(^_^;)あら残念。
安く手に入ることがあるのなら試してみたいですね。

グラッシュビスタはおそらく高いので、
手ごろな価格帯のルミガンを選んでしまそうです。

ルミガンはマツゲの目元に塗るだけでボリュームがアップします(*´∀`*)
まつ毛がのびると口コミを見ても人気なので購入者続出のようですね。

使い方はひと工夫すると良いですよ。


ケアプロストの使い方

専用の刷毛であるアプリケーターに垂らして使います。
でも、直接垂らして使うとアプリケーターに
染み込まずにぽたっと落ちてしまいます。

なので小皿やラップなどの用意をします。
一滴垂らしてアプリケーターに染み込ませます。

直接アプリケーターに点眼液を垂らすよりも
アプリケーターに染み込ませやすいです。
何度か試してみて小皿があると便利だとわかりました。

ルミガンの主成分のビマブロストは副作用に着目されたマツゲの美容液です。
緑内障の薬ですがマツゲを切らなくっちゃいけないぐらいに長くなったのだそうです。

この副作用は、まつげが長くなること意外に、かゆみや充血が出る場合があるそうです。
充血した場合はクリアリンという目薬を使っています。おまけで付いてました。
クリアリンは使うとすぐに白目に戻るので、良いなと思います。

まつ毛が短いままだと嫌ですからね(*´∀`*)

長いまつげっていいですよね~。
めっちゃかわいいと思います。(個人的な意見ですが)

ルミガンの副作用はいくつかあります。
液を塗ったところに色素沈着が起こるとのことです。

でも、色素沈着はめったに出ない症状ですね。

毎日使ってもなんともありませんから(*´∀`*)

なるべく目に入らないように使ってください。

ちょとでも眼に入るようであれば
塗ったあとにティッシュで軽く拭き取ることです。

拭きとってもまつげの根元には成分が残っていますので
期待しながら続けてみると良いですね♪

>>まつげの美容液ルミガンソリューションはこちら<<


美ロングまつ毛をつくる関連記事はこちら
まつ毛が長いとかわいい

簡単に短かったマツゲを長くした秘密の方法を大公開します!

まつげ美容液のルミガンを個人輸入で購入しました。

長くて濃ゆいまつげになりたいなー。地味顔の地味子ちゃんだったとしてもまつ毛が濃く長くなると別人のようにかわいくなりますよね。
すっぴんは地味でも、まつ毛が長ければ地味には見えなくなるものです。まつ毛が長いのも若さの証明になりそうなものです。

ルミガンを使ったら短かったまつ毛が長くなるって魔法のようだと思いませんか?
「ウソ―」と思ってしまうかもしれませんが人気なのです。その噂を検証してみました。

1.知りたい!ルミガンと個人輸入の評判

個人輸入でルミガンなどのまつ毛美容液を注文する女性は多いです。
いくつになっても美しさをキープしたいと思うものですよね。

口コミやレビューを読むとこんな意見が多かったです。

・騙されたと思って使っていたら本当にまつげが長くなった。
・まつ毛美容液とまつ毛パーマだけで、マツエクをしているの?と聞かれるようになった
・一か月どころか二か月以上使える
・病院よりも安い!!

まとめてみると、病院よりも安いのにしっかりとまつ毛が長くなるようです。

海外で販売されているルミガンソリューションを個人輸入で通販できるのは
私も何度も利用しているオオサカ堂や姉妹店のオランダ屋でになります。

ルミガンはマツゲの根元に塗るだけでまつげのボリュームがアップします(*´∀`*)

まるで夢のようです。

2.ルミガンの使い方は簡単?みんなどう使ってるの?

まつ毛を長く見せる手段としては

★つけまつ毛をつける
★マツエクをする

どちらかしか無いと思います。
最悪の選択はあきらめることかもしれませんね。

でも、まつイク(まつ毛を育毛する)ならツケマもマツエクも必要ありませんよね。

他の皆さんはどうやってルミガンを使っているのでしょうか?レビューから抜き出してみました。

・先端がゴムで出来ている歯間ブラシでまつ毛の根元に塗っています。
・ネイルアート用の細筆でアイラインを引く感じでつけてます。
・100均のネイル用のブラシが使いやすいです。
・極細の歯間ブラシの上にのせて丁寧に塗っています。
・2日に1度ぐらいの感覚で塗っています。
・爪楊枝の先に付けてぬってます。
・セット売りになっていたブラシを使っています。

ルミガンを目元に塗るときは、専用のブラシ以外を使っている方も多いようです。
でも、簡単でお手頃なのかもしれませんがリスクもそれなりにあります。


もしも、爪楊枝が目に刺さったらどうするの!!

怖すぎます・・・(;”∀”)

爪楊枝はやめましょう~!!危険です危険。
刺さったら目に傷がついてヤバいとしか言えません。
色素沈着するほうがまだマシですよ(;^ω^)

ルミガンを使うときには使いやすいブラシを使いましょう!!

3.オオサカ堂やオランダ屋、個人輸入の評判は?

はじめて個人輸入の通販を利用するのには「だいじょうぶなのかな?」という不安を感じることもありますので抵抗感は否めません。
私もそんな不安を感じた一人でした。でも利用して分かったのは、きちんと商品が届くこと。しっかりとまつ毛が長くなったこと。本物がちゃんと届いているという安心感を感じられたことです。

他の方のルミガンのレビューから個人輸入の評判を集めてみました。

・輸入ものなので抵抗ありますがまつ毛が伸びてこの価格ならお買い得だと思います。
・安心して頼めます。
・注文し入金したあとは思ったより早く届きました。
・何度もリピートしています。
・価格も手頃でうれしいです。

安心して、手ごろな価格で購入したものが届くのって良いことですよね。

>>まつげの美容液ルミガンソリューションはこちら<<

美ロングまつ毛をつくる関連記事はこちら
ケアプロストでまつ毛を伸ばす方法

ルミガンでまつげを長くする

まつ毛の美容液を塗るハケはどうするべきか?

ルミガンやケアプロストは個人輸入が最安値です。
購入する時にまとめ買いをするとお得ですp(^_^)q

こんな風に。
ケアプロスト

あと、まつ毛美容液の専用ブラシの
アプリケータは一緒に購入したほうが良いと思います。

まつげの美容液を使うときは
新しいブラシを毎回使うことです。

もったいないと思わずに
衛生面に気を配って欲しいです。

なぜかそういうことを言うのかというと、
目の病気には鈍感な方が多いからです。

これは怖いことなんですよー。(^_^;)

同じブラシを繰り返し使うことで、
皮脂や垢汚れが付き細菌が繁殖してしまうからです。

毎回洗ったとしてもブラシの先っぽの色が
変わって来るのでやめたほうが良いと思います。

コンタクトをお使いなら、アカウントアメーバや
細菌感染のことについて知っていると思います。
同じように汚れたブラシを使って目に細菌が入ってしまえば、
結膜炎になってもおかしくはありません。毎回新しいブラシを使いましょう。

目は大事な身体の器官ですから

コンタクトや、アイチップなどブラシの
使い回しとかもやめてくださいね(;´∀`)

ものもらいなどの眼病の原因になりかねません。

あと、市販の細いメイクブラシや、
絵の具に使う細い筆を使っている方もいらっしゃるようですが、
洗った後はちゃんと乾かさないと雑菌が気になります。

それと、洗うと茶色の濁った水がでることもありますので
糊や染料が落ちているのかな〜?と思います。

こういう視点から見ても痒みの原因は
ちょっとしたことから起こっているのかもしれません。

使うのなら専用のものが安心だと思います。
まつ毛が綺麗になるのは良いと思いますが、
結膜炎や充血は避けたいところです。

衛生面には気をつけましょうね。◝(╹▿╹)◜

>>まつげの美容液ケアプロストはこちら<<

ケアプロストの口コミは?

ケアプロストも口コミを見てもまつ毛がバサバサになると人気です。
マツゲが本当に育つ・・・など好評です。

まつげを育てるのをまついくというそうですね。

ケアプロストの使い方は簡単です。
アプリケーターという専用の刷毛(ハケ)に一滴垂らして使います。

垂らして使うと染み込まずに落ちてしまうので、ラップか小皿を使います。

この方がハケに点眼液を染み込ませやすいです。
直接は毛に染み込ませようとすると
床に落ちてしまうのでもったいないのです。

もとは緑内障の治療に使われていたものです。

でも副作用がすごくて、マツゲを切らなくっちゃいけないぐらい
にロングになったのだそうです。

まつ毛を切ることって滅多にないことなので、
まつげがバサバサになることに憧れますね♪

matugeまつげ

まつ毛が見えないくらい短いままだと嫌ですからね(*´∀`*)
長いまつげって色っぽい感じがしてとってもかわいいと思います。

塗った時に眼に入るようであれば
ティッシュで軽く目元を拭き取ることです。

拭きとってもまつげの根元には
ルミガンの成分が残っていますので期待していいですよ♪

>>ケアプロストはこちら<<

関連記事はこちら
ケアプロストは男性用まつ毛美容液なの?

ケアプロストを使って

マツゲが伸びた

ケアプロストを使って自分のまつげはどうなったのかといいますと
伸びました!

ほんの数ミリですが、マツゲのビューラーで摘んでみても

はみ出ているマツゲの長さが違いますo(゚∀゚*)o

これはすごい!としか言いようがありません!

なんで右目と左目なのかと言いますと…(T_T)

写真に失敗したからです。

半分切れて写ってません…。

(泣)

伸びたことには変わり無いので、
このまま伸ばすことに専念しよう♪

ケアプロストは緑内障に使われている医薬品です。
副作用で、まつ毛が伸びたことから、
まつ毛育毛として注目されたそうです。

本当に伸びるのかどうかって?

マツゲを片方だけ伸ばしてみようとか
思わないほうがいいですよ(;´∀`)

変なのーってなりますからね(笑)

伸びるのを実感しようとしていても
長さがびっこになってしまいます。

きっと恥ずかしいと思います(^◇^;)

ケアプロストは両方のマツゲに

騙されたと思って一ヶ月以上は継続して使ってみるのが一番いいです♪

長さがでてきたのでボリュームも自然とアップしたように思います。
色素沈着とかは特にありません。

あんまり気にしていないからかもしれませんが(;´∀`)

鏡で見ても目の周りが黒っぽくなったりもしていません。

個人差があるのでしょうか?

ケアプロストを使うと色素沈着を起こすことがあるようです。
ケアプロストを使わなければ消えてしまうようです。

そのへんは分からないですし、自己責任になりますね☆。

ケアプロストを自分で購入して使ってみて

伸びてる♪ と実感できたので嬉しいです。

こういうもので本当にマツゲが伸びちゃうとは思いませんでした。

ケアプロストはまつげの育毛剤として本当にいいと思います。
また安く購入できるのも魅力の1つo(゚∀゚*)o

もっと継続して他にもあるまつ毛美容液を使ってみるぞ!!
ルミガンとか、ケアプロストプラスなどです♪

>>ケアプロストはこちら<<

関連記事
ケアプロストでまつ毛を長く

ケアプロストの次はルミガンソルーション

ルミガン目薬

ルミガンソリューションも注文してみました。

ケアプロストが空になってしまう前に注文したのですo(゚∀゚*)o

無くなってから注文しても一週間ぐらいは

美容液がない状態になってしまいますから早めの注文をしてみました。

個人輸入なので海外からの発送なので
商品が届くまでに一週間ほどかかります。

届くまでにまつげが抜けてしまっては悲しいですからね。

塗ってない間も伸び続けてくれればいいのですが・・・

そんなに都合は良くはないですからね(●´ω`●)

じっくりとのばしていきましょう。

人に聞いた話ですけれど、このルミガンソルーションという、
まつ毛美容液は美容外科でも購入することができるそうですが、

めちゃくちゃ高いのです!

1個一万ぐらいと聞いたので、
オオサカ堂やオランダ屋で
ルミガンが4個くらい買えてしまいそうな値段です(;´∀`)
聞いてびっくりしましたからね。

購入するのなら個人輸入で安くまとめ買いをしてみたほうがいいと思います。
ここのまつ毛美容液でまつ毛が生えてこないという人はいないようですから。

レビューやブログを見ているとそう思います。
ある程度の長さになったら伸びなくなるようですが
いろいろな方の体験ブログや写真を見るととっても長くなっています。

早く伸びないかな~(艸´ω`●)

まつげを伸ばすのも継続は力なりですね。

>>ルミガンソルーションはこちら<<


関連記事
男性用まつ毛美容液ケアプロスト

長いまつげに憧れるからケアプロストを使ってみた

ルミガンでまつげを長くする

ルミガン、ケアプロスト

ルミガンソルーション

ルミガンソルーションはまつげが伸びると言われています。
もともとは緑内障の治療薬です。

緑内障の治療を受けていた人のまつげがが副作用で伸びて
ハサミで切らないといけないぐらいに伸びたことから
まつげの美容液として注目されたようです。

このルミガンソルーションというまつげの美容液も
個人輸入の通販サイトで購入することができます。

ケアプロストと同じようにブラシに付けて使います。
ケアプロストを使っている人のブログを見ても
まつげが長くなっていることが分かります。

まつ毛が長いと思う基準は、ビューラーを使ったときです。

いつもよりビューラーに挟んだまつげに長さが出ている(((o(*゚▽゚*)o)))

これに気づくのに、だいたい1ヶ月ぐらいかかります。
継続は力なりです。

ケアプロストとルミガンを比べてみたときに

どっちが良いの?と思いますよね。

私ならケアプロストを選びます。

でも、ルミガンも使ってみたいので購入しました。
ケアプロストが使い終わったら、使ってみますp(^_^)q

>>ルミガンソルーションはこちら<<

美ロングまつ毛をつくる関連記事はこちら
ルミガンがあっという間に無くなってしまった

ケアプロストの次はルミガンソルーション

ルミガンまつげ美容液で長いまつげが生える

ケアプロスト

ケアプロストやルミガンを使うとまつげが伸びると言われています。
まつ毛が短いと悩んでいた私のような人にはぴったりです。
この2つにはビマトプロストという毛周期に働きかける美容成分が入っています。
毛周期というのは約四ヶ月でまつげが生え変わるサイクルのことです。

このビマトプロストの成分が入っている
まつ毛の美容液は個人輸入で扱っています。

ケアプロストやルミガン、ラティース(ラティッセ)など。

高価なラティース(ラティッセ)は、まつ毛の育毛剤として大評判です。
こちらも個人輸入の通販で販売されています。

お値段が高いのでなかなか手が出ません(^^;;

なので、同じ成分のラティースのジェネリック
ルミガンソルーションがいいと思います。

一個のお値段が安いので、
わたしならルミガンかケアプロストを使いますね☆

効果はためしてみないとなんとも言えませんが、

最近の口コミをみても『伸びなかった!』という声はありませんでした。

産毛も濃くなってしまう可能性もあるのかな?

産毛濃くなってしまうのは嫌なので、
まつ毛の生え際にだけ美容液は塗りましょうね。

個人輸入の通販で購入すると全品送料が無料のようです。

>>ルミガンソルーションはこちら<<

美ロングまつ毛をつくる関連記事
ルミガンを個人輸入で購入しました。

まつげ美容液のルミガンを個人輸入で購入しました。

まつげが抜ける!まつ毛のダメージになること3選

まつ毛の長い女のっ子はいったいどうやって、伸ばしているのかしら?
ちょっとうらやましいんだけれど・・・。

あなたはそんな風に思ったことはありませんか?
わたしはめちゃめちゃそう思ったことがあります。
明らかにまつげが長いほうがかわいい印象を受けますよね。

どうしたらまつ毛を長くすることが出来るのでしょうか?

1.まつ毛美容液の種類と使用目的とは?

まつ毛美容液の種類は豊富です。

  • ロレアル
  • DHC
  • アヴァンセ
  • スカルプD

などから出ています。

まつ毛美容液を使う目的としては、
毎日、まつ毛美容液を使うことで、
痛んだまつげの補修やダメージケアを行い
足りないハリ、コシ、ツヤなどを与えることです。

しかし、まつ毛は抜けやすくなかなか伸びてはくれません。
もし、マツゲに与えるダメージを減らすことができたなら
マツゲを長く育毛しやすくすることが出来そうですね。
そこでマツゲにダメージを与えている行為3つをまとめてみました。

2.まつ毛のダメージになること3つ

まつ毛を育てようとしてなかなか思ったように育たないことってありますよね。
原因を探ってみると、うっかりとやってしまっている間違いがありました。
まつ毛のダメージになること3つをまとめてみました。

    まつ毛のダメージ3つの罠

  • 1.アイラッシュカーラーで癖をつけるとき
  • 2.まつ毛エクステ、つけまつ毛はを外すとき
  • 3.目がとても痒くなってしまったとき

どういうことなのかを詳しく説明します。

1.アイラッシュカーラーで癖をつけるときに、まつ毛を挟んでぐいぐいとクセ付けを行ってしまうと抜けてしまう場合があります。また、アイラッシュカーラーのゴムが古かったり割れている場合はゴムにまつげが挟まってしまい、まつげがさらに抜けてしまう場合があります。

2.まつ毛エクステや、つけまつげを外すとき一緒に自まつげを抜いている場合があります。
まつ毛用のグルーにまつ毛の根元が接着してしまうと一緒に脱毛をしてしまいます。
これは、自まつげをごっそりと抜いてしまう可能性が一番高いので気を付けたいものです。

3.目がとても痒くなったときには、まぶたをこすってかゆみを和らげようとしますよね。
ホコリっぽい場所や、花粉が飛散する時期には目が痒くなってしまうので、ついつい目の周りを書いてしまいますよね。
まつげの毛根付近の皮膚が炎症を起こすためまつ毛が抜けてしまうことが良くあります。

この3つが、うっかり行っているマツゲにダメージを与えてしまう行為です。
心当たりはありませんか?

知らずにやってしまっているのなら、ダメージを与えてばっかりでまつ毛が伸びそうもありませんよね。
今すぐできることと言ったら、アイラッシュカーラーのゴムは新しいものに取り換えましょう。
つけまつげは自まつげから数ミリ離してつけるようにしましょう。

3.まつ毛をダメージから守る方法は?

アイラッシュカーラーでまつ毛を上向きにカールすると目元がすっとして綺麗に見えます。

しかし、グイグイとマツゲを引っ張り上げる行為になりやすいので、まつげの根元にはダメージが大きいのです。

またアイラッシュカーラーも同じゴムをずーっと使っているとすり減ったりゴムの部分が腐食してボロボロ状態になります。真ん中で割れてしまっているようなゴムは新しい物に取り替えましょう。雑菌も多いと考えられますし、ゴムの割れた部分にマツゲが引っかかり切れやすくなってしまうこともあります。

節約志向は大事かもしれませんが、ゴムは二ヶ月に一度は新品に交換しましょう。まだまだ使えると言わずに取り替えたほうがマツゲのためには無難です。また、ホットビューラーを使い過ぎると、マツゲの水分が失われて行くので、パサついた切れやすいまつげになってしまいます。

なので、まつ毛をダメージから守る方法はなるべくまつ毛に負担をかけないことです。
そのためには、まぶたを触るときには丁寧に扱うことです。小鳥や子猫などを触るよりもまぶたには優しくしたほうが良いのです。
もちろん触らないほうが良いのですがそれは難しいところですよね。でも、まぶたが下がってきたなどの老化現象の原因にもなりかねないのでなるべく触らないことです。

まつ毛を触る場合にはかなりのソフトタッチになる必要があります。

まつ毛エクステ、つけまつ毛によるダメージから守るためにも共通のことが言えます。流行りのツケマは、本来ならまつ毛の生え際の数ミリ上に着けるのがベストです。

より自然に見せようとまつ毛の生え際に直接付けたり、
まつげの根本ギリギリに寄せて付けることによって
ツケマをはがす時に一緒に抜けてしまうことが多い。

これは気をつけたほうがいいと思います。まつ毛がどんどんと抜けて無くなってしまいます。見たらまつ毛坊主と思われてしまうかもしれません。まつげエクステも強力な接着剤を使用しているため無理に剥がそうとすると一緒にマツゲが抜けてしまいます。接着剤を外すリムーバーもマツゲにダメージを与えてしまいます。

まつげを無理に引っ張るようなことはしないでください。

また、まつ毛のダメージが大きく感じてしまうのにはもう一つの理由があります。実は、「まつ毛が抜けやすい」または「細くて短い」という人の中にはまつ毛自体に栄養がいきわたっていないことと元気がないためすぐに抜けてしまうことがあります。

わたしの場合はまつ毛に栄養が足りていなかったようでボリュームや長さが出ていませんでした。
これはとあるサプリメントを飲んでみたらわかった原因の1つです。

そのサプリメントというのが、プラセンタを多く含んだルグゼバイブだったのです。ルグゼバイブはエイジングに必要な成分が豊富です。今までに飲んでいた市販のサプリメントは飲んでも実感がほとんど感じられず、すぐに飲むのを止めてしまっていましたが、ルグゼバイブは違いました。

飲み始めてから3日ほどたつと目元が明るくなったように感じられました。またケラチンが豊富に含まれているためか、薄っぺらだった爪も丈夫になった気がしました。そういえば最近まつ毛が抜けなくなった気がすると思って鏡をじっくりと見たら、なんだか長さが伸びているような気がしたのです。

(まさか?まつげがのびているの?そんなわけないか。)

と思っていたのですが、ビューラーでまつげを挟んだ時に「あ!やっぱり長くなっている!!」と実感したんですよね。
実感したらもう真面目に飲むしかないですよね。これは自分には合っていると感じたのでリピートをしています。やっぱり実感って大事ですよね。

>>ルグゼバイブ(ドクターゼロ)はこちら

4.ケアプロストやルミガンでしっかりサポート

まつ毛美容液の中にも、
医薬部外品と言われる薬用効果を高めた化粧品もあります。

値段は1000円~3000円前後ぐらいします。
意外と高いです。

わたしは、DHC、アヴァンセアイラッシュセラムを使ったことがあります。
どちらも人気があるのでいいと思います。

使っていると、まつ毛が抜けにくくなる感じがしました。
長さはでなかったけれど、マツゲを押すと弾力があるのが分かりました。
マツゲの根本がしっかりしたんだと思います。

もっと、マツゲを育てたいと思ったら
まつ毛育毛剤として有名な美容液があります。
それがラティースやルミガンソリューションなのです。

ラティースやルミガンソリューションとは?

まつげを伸ばすためにも使われているラティースやルミガンソリューション
この2つ、元々は緑内障の治療薬として使われていました。

ところが、副作用が出て「目が痛い」となるどころか、
患者さんが困るぐらいにまつ毛が長くなってしまったそうです。

まつげが異常に伸びてしまったことから
「育毛に良さそう!」と考えられたようです。

まつげが伸びる副作用は不思議な感じがしますね。
副作用というと痛みやかゆみなどが起こり
毛が抜けてしまいそうな気がします。

しかし、まつげが伸びてしまった成分に着目して
まつ毛育毛剤に改良されたのがラティースだそうです。

でも、ラティースは物凄く値が張って高いのです。
まつげ美容液の中では高額の一万円超えなのです。

そのラティースよりも安いのがルミガンソリューションやケアプロストなんです。
価格は四分の一ぐらいになります。

なんと❤成分は一緒なのにジェネリックだから安いのです。
え━━━(゚o゚〃)━━━!!!

価格だけで比べてみても確かに安いのです❤

ルミガンソリューションやケアプロスト
アプリケーターが付いているタイプとついてないタイプがあります。

アプリケーターは専用のブラシです。
ブラシは使い捨てなので使用後には捨てます。
雑菌が繁殖しないように使い回しはしないほうが良いです。

>>ケアプロストはこちら<<

関連記事
ケアプロストまつげ美容液使い方