我的美麗日記の官つばめの巣シートマスクを使ってみたよ

我的美麗日記 [私のきれい日記] – 明日は今日よりきれいな私
「我的美麗日記」は、2004年に台湾でフェイスマスクを中心に確立された
「美しくなりたい」と思う女性のための化粧品ブランドです。

‎おすすめフェイスマスクの1つ
酒かすマスクや官つばめの巣が、
ランキング上位に入っています。
使ってみて良かったですよ。

シートマスクは袋から取りだした時から
滴り落ちるほどの美容成分がしみ込んでいて
乾燥気味の肌にはちょうどいいように思えます。
ヒタヒタのシートが顔にぴったりとはりついて
引き締まる感じがします。

でも寒い時期だとマスクがひんやりしますよね。
そういう時は暖かい格好で、ホットコーヒーでも
入れてまったりとしながらマスクを張ってしばらく
そのまま置いておくのもいいですね。

この私のキレイ日記というマスクは台湾で大人気らしいです。
このマスク美容成分たっぷりなのに値段も安くてコスパいいです。

実際に、タイや韓国香港の方たちは、シートマスクが大好きです。
びっくりするぐらいまとめ買いをするんですよ。
こんなに本当に使うの??
と思ってしまうくらい買っていかれます(^^;

シートマスクでうるうるプルプル肌を作っているのかもしれません。
気になる方は使ってみてはいかがでしょうか?

>>私のきれい日記マスクはこちら<<

関連記事はこちら
私のきれい日記フェイスマスクの口コミ

シミが消えたハイドロキノンソープの効果

我的美麗日記を通販で購入してみた使い方は?

我的美麗日記「私のきれい日記」は
台湾でフェイスマスクを中心に
綺麗になりたい女性のために作られたブランドです。
使ってみたことがあるという人も多そうですね。

このフェイスマスク通販サイトでも人気のようで、
けっこう検索されています。
最近お店では見かけませんので通販が主流になったのかもしれません。

我的美麗日記の使い方なんかもあるようです。
フェイスマスクの使い方は簡単です。

洗顔後の顔に乗せるだけです。
化粧水を少しだけ肌になじませるのも
さらに潤いが増した感じがしていいですよね。

フェイスマスク我的美麗日記

私は、この私のきれい日記を使ってみました。
薄い水色のパッケージです。

袋を開けてみると、何らや白い硬い紙が入っています。
形が崩れないように入っているのでしょうか?

我的きれい日記 袋の中

手で広げてみるとこんな感じになります。
けっこうマスクの作りがしっかりとしているんです。

フェイスマスク使い方

袋の中に入っているのは、
しっかりと折りたたまれています。
少しづつ広げてみて
顔に直接貼ってみました。

我的美麗日記私のキレイ日記フェイスマスク

薄く広がるパックの表面には
白いビニールのようなものが貼られています。

剥がしてからフェイスマスクを顔の貼るべきなのか?
顔に貼ってから、白い紙を外すのか?
どちらでも良いような気がします。

かなり我的美麗日記のマスクは、
しっかりと美容液が入っているので
手で持っただけで、垂れてきます。

なので先に顔に張ったほうが良さそうです。

2016-01-18-21-42-59

顔に乗せてから、白い紙を剥がして、
顔全体にマスクをなじませます。

この時点でかなり美容液が垂れてきます。
顔のラインに沿ってマスクを貼り付けていきます。

2016-01-18-21-43-08

この状態で約十分ほど待ちます。
フェイスマスクが乾ききる前に剥がして捨てます。

フェイスマスクを外したあとは、
ハンドプレスを行うと美容成分が肌に押し込まれていきます。

けっこう潤うのでこれは良いですね。

>>我的美麗日記はこちら<<

関連記事
ハイドロキノンソープで美白

私のきれい日記 我的美麗日記

私は肌が汚かった。
二十歳まではすべすべの、ニキビとは無縁の顔でした。
それなのに、二十歳を超えてからは、
ポツポツと異常なくらいにニキビが出来てしまいました。

とっても悲しいことでした。
顔中ニキビだらけになってしまうと「もう治らないのかな?」なんて思ったものです。


顔中ニキビニキビニキビ・・・

毎日のように鏡を覗き込んでも、ニキビは1つも減ってくれません。

減るどころかニキビは段々と増える一方でした。
心のなかでは本当に残念感が漂っていました。

「ああ、ここにもニキビ出来ちゃったんだ・・・。私の顔って・・・」

ボツボツと出てくるニキビ達。
私は自分の顔が嫌いで嫌いで
ほんとうに嫌でした。

こんな顔になるぐらいなら、
皮膚を張り替えてしまいたい!!

そう思っていたぐらいなのです。

何度も何度も病院へ通いましたが、ちっとも良くはなりませんでした。
この頃は、普通のニキビだと思っていたからです。
でも、ニキビの本当の原因がわかり、ビタミン類ではなく

それから、

私は、このアジーダムクリームを使って、ニキビのケアを始めました。

>>アジーダムクリームはこちらのものです。<<

使い方は簡単でした。
ニキビの先に少し塗るだけで
皮膚の表面からは、ニキビが次第に消えていきました。

ニキビがなかったのは目の周りぐらいですから。
どれぐらいひどい顔をしていたのでしょう。

どれぐらい酷かったのか・・・。

あまり思い出したくはありません。

おでこも頬も、アゴもニキビでいっぱい。
真っ赤に腫れて膿んでどうしようもなかったくらいです。

それから私の悩みは、ニキビの跡を消すことに興味が移りました。

ニキビの赤味を消していくには内側から
働きかけるサプリメントが有効でした。
これも同じ通販で購入しました。

そして、肌の表面を麗してくれるフェイスマスクも。

肌の乾燥を抑えてくれる、十分に潤うことができるフェイスマスク。
それが、「私のキレイ日記」でした。

このマスクは、爆発的な人気があり、なかなか購入する事ができなかったほどです。

一部のお店では取り扱いがありますが、
いろいろな種類が揃っているのはオランダ屋さんだと思います。

まず試してみてはどうでしょう?

1つ使ってみた時の感想は、市販のものよりも、
ずっと続く潤い成分が入っていて、
肌の乾燥を守ってくれていると感じました。

カサついてしまった肌は、ニキビの跡が消えにくいのです。
私の肌は乾燥気味なので、長い間ニキビの跡は変わらなかった。

でもこのマスクを使ったあとでは、潤いが長く続きます。
ニキビの跡になってしまった部分の
皮膚が生まれ変わりやすくなったように思います。

あと、このマスクは美白や潤いが欲しいという人にもおすすめです。
使ってよかったと思います。

>>私のキレイ日記マスクはこちら<<

関連記事
ニキビ跡のシミにはユークロマクリームが良いと言われる理由