ルミガンを個人輸入で購入しました。


ルミガン目薬

ルミガンを個人輸入で購入してみました。

個人輸入では、マツゲの美容液だけではなく
育毛剤やED治療薬などがとっても安いのが魅力的です。

ところで先月の終わりに国内でもグラッシュビスタという、
まつげの育毛剤が発売されました。

正式名称は睫毛貧毛症治療薬「グラッシュビスタ(R) 外用液剤 0.03% 5mL」

海外で販売されているルミガンソリューションと同じアラガン社製なのです。
同じくまつげの成長期を助けてくれるビマブロストが入っています。

まつ毛の「長さ」「太さ」「濃さ」が変わるとのことです。

使ってみたい!

でも、病院でしか処方されていないようですσ(^_^;)あら残念。
安く手に入ることがあるのなら試してみたいですね。

グラッシュビスタはおそらく高いので、
手ごろな価格帯のルミガンを選んでしまそうです。

ルミガンはマツゲの目元に塗るだけでボリュームがアップします(*´∀`*)
まつ毛がのびると口コミを見ても人気なので購入者続出のようですね。

使い方はひと工夫すると良いですよ。


ケアプロストの使い方

専用の刷毛であるアプリケーターに垂らして使います。
でも、直接垂らして使うとアプリケーターに
染み込まずにぽたっと落ちてしまいます。

なので小皿やラップなどの用意をします。
一滴垂らしてアプリケーターに染み込ませます。

直接アプリケーターに点眼液を垂らすよりも
アプリケーターに染み込ませやすいです。
何度か試してみて小皿があると便利だとわかりました。

ルミガンの主成分のビマブロストは副作用に着目されたマツゲの美容液です。
緑内障の薬ですがマツゲを切らなくっちゃいけないぐらいに長くなったのだそうです。

この副作用は、まつげが長くなること意外に、かゆみや充血が出る場合があるそうです。
充血した場合はクリアリンという目薬を使っています。おまけで付いてました。
クリアリンは使うとすぐに白目に戻るので、良いなと思います。

まつ毛が短いままだと嫌ですからね(*´∀`*)

長いまつげっていいですよね~。
めっちゃかわいいと思います。(個人的な意見ですが)

ルミガンの副作用はいくつかあります。
液を塗ったところに色素沈着が起こるとのことです。

でも、色素沈着はめったに出ない症状ですね。

毎日使ってもなんともありませんから(*´∀`*)

なるべく目に入らないように使ってください。

ちょとでも眼に入るようであれば
塗ったあとにティッシュで軽く拭き取ることです。

拭きとってもまつげの根元には成分が残っていますので
期待しながら続けてみると良いですね♪

>>まつげの美容液ルミガンソリューションはこちら<<


美ロングまつ毛をつくる関連記事はこちら
まつ毛が長いとかわいい

簡単に短かったマツゲを長くした秘密の方法を大公開します!


「ルミガンを個人輸入で購入しました。」への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です