毛穴の詰まりに白灰(しらはい)美人石鹸


毛穴の奥の汚れまで落ちるという
白灰(しらはい)美人石鹸 という新商品を見つけました。

この白灰人石鹸は「火山白土」という火山灰を原料に使った石鹸とのことです。
なんとこの白土は、約2万5千年前に鹿児島県に堆積したものとのこと。

『白灰美人石鹸』の特徴は、
とても細やかな粒子が毛穴の汚れを掻き出してくれることです。

なんと、その粒子は最大でも0.09mm。
小さな毛穴の奥に詰まっている皮脂汚れを
石鹸の濃密な泡と一緒になってパワフルに掻き出してくれそうです。

実は毛穴の直径は約0.2mm
白灰の粒子の大きさと比べてみても
かなりのビッグサイズです。

毛穴の奥の奥まで潜り込むことで、
汚れや古い角質、皮脂などを吸着して洗浄してくれるのです。

モチモチした泡で、顔の表面を優しく
包み込むように洗ったら気持ちいいでしょうね。

実際の使い心地も、通常の洗顔クリームとは
まったく違うのでは??と期待しています。(^-^)

ニキビの原因となってしまう毛穴の皮脂汚れもスッキリしそうです。
キャンペーンに応募して当たったら使い心地が分かるのになぁ♪

応募の結果だけは「神のみぞ知る」ですね( ´∀` )b

>>白灰(しらはい)美人石鹸はこちら<<

関連記事
白灰美人石鹸でニキビが激減した

ニキビだらけの思春期


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です